イケメン戦国 謙信 感想#情熱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

イケメン戦国 謙信様の感想
『情熱の恋ルート』

ネタバレしたくない方は、
読まない方が良いので
すっ飛ばしてくださいね~(^^ )

⇒イケメン戦国 謙信 感想#1-5
⇒イケメン戦国 謙信 感想#6-10
⇒イケメン戦国 謙信 感想#幸福

◎いまのmomoのNo.1☆恋ゲーアプリ
1位⇒天下統一恋の乱
神スト多し!始めるなら断然、華の章♪
2位⇒イケメン戦国
ゲームバランスが良く、初心者さんも始めやすいかも?佐助本編配信控えてます!
3位⇒イケメン革命
今夏ゼロ本編配信決定!
*こちらも参考にどうぞ
イケメン革命 推しキャラ ランキング投票結果&魅力
⇒おすすめ恋愛ゲームアプリ タイプ別
⇒課金の前に…!

 

 

 

 

 

イケメン戦国 謙信 感想 情熱#11

【情熱 あらすじ】
修羅と化した謙信に訪れる、
最大の危機。
この世のすべてが牙を剥いても、
この愛は死なない。
「良かった、
今度はお前を守れた」
感情の雨に打たれ哀しみは
洗い流される。
残されたのは、
身を焦がすほどの恋情だけ―…

 

「これより俺は修羅となろう」

二度と逢えなくても、
触れられなくても良い…
と決心した彼…。

すべてを壊す戦いが
始まってしまいます。(・_・、)

 
「お待たせ、姫君」

 
越後の奥の山城に
閉じ込められた彼女の
元に訪れたのは……?

 
ここで、ちゃ~んと
すかさず助けに来てくれる
2人…(信玄&幸村)
やっぱり頼もしいですー!

謙信様の家臣に囲まれるも…

「信玄様、道を開きますか」
(う~ん、ゆっきー♪カッコいい!ゾクッときちゃう…wこの後の一喝する幸村も…男らしい!テヘ。(;^^))

 
2人に応援要請した、
佐助君の気遣いも、
素敵でしたよ~~♪

 
『……つらい時は
私が抱きしめるって約束した』

戦場に行く2人に同行することに
なった彼女。

3人は、謙信様を説得するという
志を同じくして、
前に進みました。

彼女の心は迷うことなく、
しっかりとした意志が見えて、

なんだか…

強くなったんだなぁ~

と読んでいて、
潔さが心地良かったです!
(^-^*)

 
一方、戦場では、
鬼気迫る戦い方に、怖れをなす
家臣も出てきていて……

鬼神のような勢いで
天下統一した暁には、
儚く消えてしまうのでは…

佐助君ともども、
謙信様の家臣たちも、
彼のことをちゃんと心配
していました…(..;)

 

【#11後半 あらすじ】
戦の最中、織田軍の小隊が
迫っているという伝令が
届き―…?!
光秀「――武田軍に告ぐ!
武器を下ろされよ」
武田、織田軍の話し合いの場が
持たれることになる。
三成「今まで領土拡張に
関心のなかった謙信殿が
天下統一を目指すことは、
諸国に波紋を呼びました」

戦場に向かう3人の元に
向かって来たのは…

光秀さんと三成君でした。

「信長様は謙信殿が潰される
ことによる影響を懸念して
います」

軍神と呼ばれる謙信様の
進退は、世の流れを
導くほど大きな存在でした…。

三つ巴の戦いどころか、
顕如による誘導で、
諸国の大名が立ち上がって
いるという話から…
織田軍は、撤退。。

三成くんから、
大名の規模や編成に関する
情報を貰いました。

なんだかんだ言って、
織田軍メンバーも
優しい…(^_^;
(ちょっと甘いような気がしないでもないですが…あは。)

 
「あいつを生きて戦場から
出してやってくれ」

信玄様の言葉からも、
謙信様への思いが伝わります…

謙信様の存在は、
誰にとっても大きいのだなぁ~
あらためて、凄い人だと
感じましたよ~(^_^;

 
「――息災でな」

わぉ!このセリフが
似合う人が謙信様の他に
もう1人いた~~w
(*゚∀゚*)

光秀さん。

彼も、また気になる存在
なのよね~~~(^_^;

 
「行かないで、ください」

 
うわ~~~~!
これまた、凄いセリフを
ぶっ込んできた人がいましたw

2人きりで話を…
という場まで、設けさせ、、

この言葉!

 
「私と一緒に安土に
来てください」

「そうすれば……
貴女の笑顔をずっとお守り
しますから」

 
……完全に…
告られましたよね…

ともすれば、プロポーズに
近いような…!(゚ロ゚)

 
でも、、

あっけなく撃沈。。。><

 
「……お元気でいてください」

う~~ん、
これも、切ない!!

切なすぎる~~
(彼とのラブも、今後ほんとに楽しみです♪♪o(^-^)o)

主人公には、
謙信様しか見えていないので、
仕方がないけれど…

とっても切ない
やりとりでした。。

 

イケメン戦国 謙信 感想 情熱#12

【#12前半 あらすじ】
顕如「軍神でなくなった
あの男は、この戦で死ぬ」
着々と謙信様を追い詰める
ための柵を講じていく
顕如だったけれど…
信玄「もちろん細かく策は
足すさ」
情報戦に長けた信玄様の
作戦が、現状を打開する
一手となる。
幸村「ここで顕如を迎え討つ」

「この戦が終わったら、
みんなで宴を開きたいですね」

「……悪くないな
想像するだけで、
幸福な情景だ」

佐助君の言葉に、
謙信様は儚く微笑します。

その情景をもはや見ることは
できないと諦めているような
呟きでした…(・_・、)

 
「男っていうのは女に利用
されてこそ一人前なんだよ」

信玄様の↑このセリフも
良いですね~~♪
流石!!(*´∀`*)

大人ならではの……
いや、信玄様ならではの
イカしたセリフでした。。

 
『人が鬼になるより、
鬼が人に戻る方がずっと大変
なのかもしれない』

信玄様と対峙する顕如。

かつての友人との、駆け引きは、
信玄軍に軍配が…(‘-‘*)

 
「お久しぶりです。謙信様」

佐助君の手引きもあって、
や~っと彼女は、
謙信様の元にたどり着くことが
できましたよ~~!

 
「聞き分けのないことを
言うな」

う~~ん、謙信様から出される
言葉一つ一つが、

魅力的すぎて…
ツボに入ります(*´Д`*)
(脳内に三浦さんの声が勝手に流れます~(^^ゞ)

鬼になっているのに、
紡ぎ出される言葉が優しい。。

「刀を振るえば、
日々心が死んでいく」

哀しく燃える彼の瞳…

「私があなたのために生きて、
その心を守ります」

それぞれから溢れ出る想いを
ぶつけ、
お互いを認め合うシーン…
じっくり、堪能してください。

(しつこいけれど、ほんと謙信様の口から出る言葉、優しくて、高潔で…好きだわ~~~~w)

 

【#12後半 あらすじ】
謙信「早急に今後の作戦を
立てる必要があるな」
謙信様との再会を喜ぶ暇もなく
戦況は動き出し……。
新たな問題が次々と浮上する。
佐助「明日は君が乱世に来て
三ヶ月目――ワームホールが
出現する日だ」
(嘘……!?)

「お帰りなさい、謙信様」

謙信様の血の通った表情を
見て、ほっとします(^-^*)

決意で満ちあふれた謙信様の
頼もしい姿を見ることが
できましたよ~~♪

「とんだ食わせ物だな、
お前は」

佐助君に放った言葉にも
愛情があって…うふふ♪でした
(*^ー゚)

そして、
一瞬の間に、
戦略を見直す頭脳は…

ほんとうに素晴らしい~☆

 
『綺麗……』

彼女は、そんな彼の勇姿に
惹きつけられます~
(見惚れる気持ち、よ~~く、わかります…( ´艸`)まさに、カリスマ!)

 
戦場の中、苦戦を強いられ、
彼は、とある決断をします…。

 
「鋼の檻のようだな」

 

イケメン戦国 謙信 感想 情熱#13

【#13前半 あらすじ】
納戸に押し込められた私は、
暗闇から漏れ聞こえる音に
耳をすませる。
謙信「――終わるわけに
いかない」
激しい戦いはどちらかが倒れる
瞬間までつづき―…
謙信「……出てきてはいけない
といっただろう」

修羅になる。

と告げ、彼女を納戸の奥に
押し込める謙信様。

畳に突き刺さる無数の刀。

 
後半の、クライマックス
戦闘シーンです!

 
こういう壮絶な(ぎりぎりな)
戦いのシーンは
今までの武将たちのストーリー
には、ほぼ無かったんですが…

謙信様ルートは、
けっこうブラックな部分も
組み込まれていて、
引き込まれますね~

 
なんというか、心が痛くなる
ような場面も、時々あって
ギューッとなります…(..;)

 
たった1人で戦うなんて、
無謀なのですが…(・_・、)

 
まさに地獄絵図を想像させる
シーン…

壮絶です。。
(イケ戦は、立ち絵が血塗られてない分、まだ優しいですかね~これが恋乱だと、血まみれの武将でもっと壮絶です…もう、泣き入ります…w(^_^;)

 
「……良かった、今度は
お前を守れた」

 
ジ~~ン。。。(T-T)

 
眠り続ける彼の傍で、
主人公が見た夢は……?

 
彼が過去との決別を果たした
瞬間でもありました。

 
☆プレミア ストーリー「病み上がりの恋情」

ようやく訪れた心の平穏。
身体は性急に互いを求めて…
「俺のためにと恥じらうお前を
見ていて、我慢などできる
わけがないだろう」
熱情に浮かされながら
強く抱きしめ合う―…

目を覚ました病み上がりの
謙信様。

ふわりと抱き寄せられ、
布団の上に沈められました。

お互い我慢ができない…
ということで…w

性急に互いを求め合いましたよ~
(≧∀≦)

 

【#13後半 あらすじ】
戦いの後、信玄様と幸村に
別れを告げ、越後へと出立する。
(私たちはきっと、こうして
寄り添うために出逢った)
強く想い合う心を通わせながら、
ともに踏み出す未来への一歩…
謙信「俺のすべてをお前に
捧げてやる」

謙信様の怪我を心配して、
家臣たちがお見舞いに…

「あまりにも暑苦しいから
全員斬って捨てると
脅しつけてやった」

これまた、
謙信様の素敵な対応~
いただきました…(^_^;

 
信玄様・幸村との別れも
ありました。

「そんなこと言って、
どうせ俺たちの部屋を
片付けずに取っておくんだろ」

「着いてすぐにでもウサギ小屋
に改築しておく」

相変わらずの2人の
会話でした~!( ´艸`)

 
「愚かだな。
その男は抜き身の刀だ」

「だったら、私は謙信様の
鞘になります」

顕如に言われた一言に、
彼女は、そう答えました。

彼女、ほんとうに強く
なりましたね~(^-^*)

 
「俺はな、
たまらなく嫉妬しているのだ」

織田軍からの手紙に
嫉妬する彼w

も~堂々と宣言するところが…

何も言えなくなりますねw(^_^;

「どうすれば良い?」

『そんなの私が聞きたいよ…っ』

彼女のツッコミや、
心の声も可愛かった…!!
(「もう、どうしようもない状態」になったらしいです…w)

そして、彼のSっぷりも
出ましたよ~~!

 
それは支配を命じるような、
服従を乞うような――
矛盾に満ちたキスだった。
「俺のすべてをお前に
捧げてやる」

 
スチルも素敵でした☆

 
☆城がちゃプレミア「過去との決別」

傷を負った謙信様が、
高熱にうなされる中、
夢で見たストーリー。

主人公が謙信様と伊勢姫に
出会った夢の
彼側のバージョン~!

まだ、主人公を知らない時の
過去の謙信様です(^-^*)

伊勢姫を弔い、
苦しんでいる彼が見られます~

過去との決別を
どのようにしていったのか、
彼の心の動きに注目☆

 

イケメン戦国 謙信 感想 情熱 #秘密END

【#秘密END あらすじ】
謙信の怪我の完全回復を祝い、
何でもありの武術大会が
始まる。
そこで起こったどんでん返し
とは!?
「ふふ、私の勝ちですね」
謙信「ではこれより下克上
してやろう。――褥の上でな」
身体を抱え上げられで……
ふたりだけの夜が始まる。

謙信様の怪我の快気祝い(?)
を兼ねた家臣たちが企画した
はちゃめちゃな
何でもありの『武術大会』

立案者は…
やっぱり佐助君w(*゚∀゚*)

刀が模擬刀である理由は…?

「大勢でかかられば、
うっかり何人か殺してしまう
かもしれないからな」

謙信様が言うと、
冗談に聞こえませ~ん(^_^;

彼の輝くような微笑み…!

とっても嬉しそうでした♪
(≧∀≦)

 
うっかり、姫とらぶらぶも
していられないくらい…
楽しそうでしたよ~~w

ちょいちょい、彼の
異常な嫉妬心も見え隠れ(^^ゞ

 
そして、お茶目すぎる
佐助君!

笑えます~~( ´艸`)

『大会裏規則』
を作ったのも、きっと
佐助君でしょうね~

謙信様にひと泡吹かせる
秘策も…ナイス!!

最後は、明るく楽しい
秘密ENDで終わるのかと
思いきや……

 
「ではこれより下克上して
やろう。――褥の上でな」

ちゃ~んと甘いラスト
(彼の暴君っぷり炸裂)で
終わりましたよ♥

 

「スポンサーリンク」

イケメン戦国 謙信 感想 両ルート恋度MAX特典

☆「理不尽な感情、幸福な日常」

小国の視察を兼ねての
2人の小旅行♪

謙信様がお茶目すぎて…
笑えました~ww

いちいち行動が、
可笑すぎるー!

山賊に襲われかけるのですが…

山賊たち…ご愁傷様~
という感じでした(^_^;

 
両ルートMAX特典は、
どの武将もそうですが、
明るくて、笑えて、
最高に楽しいです!

なので、ぜひぜひ
恋度をMAXにして、
GETしてください♪

プレミアストーリーと
違って、
無料で貰えちゃうので、
お得ですよ~~(^-^*)

イケ戦は、いつも
どこかで、笑わしてくれる
ところが…
癒やしでもあります~~♪
てへ。(*⌒▽⌒*)

 
⇒イケメン戦国 謙信 感想#1-5
⇒イケメン戦国 謙信 感想#6-10
⇒イケメン戦国 謙信 感想#幸福

 
謙信様攻略ルートはこちら↓
イケメン戦国 謙信 攻略~共通ルート
イケメン戦国 謙信 攻略『情熱の恋ルート』
イケメン戦国 謙信 攻略『幸福な恋ルート』

 
↓よろしければ応援ポチお願いします(^-^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

 

コメントを残す


CAPTCHA